TOP OF FORTY FOURとは?

愛煙家歴30余年。
本当に美味しいたばこを吸いたいと思った。

しかし多くの場合たばこは国家ぐるみの管理事業であり、大企業が大量生産したたばこ葉に各種薬品を添加しほどほどの味に整えた物しか手に入らない。

これでは本当に美味しいたばこには巡り会えないし、添加された薬品のせいで体にも悪い。

そんなときに出会ったアジアのたばこ農家たち。
驚いたことに、彼らが吸っているたばこが本当に美味しいのだ。

farm-022

農家が吸うたばこはなぜ美味しいのか?

たばこ葉には全部で44のグレードが存在する。
一般的なたばこではたばこ葉の下の部分や茎まで全てカットして製品化するため、辛さを抑える香料や味付け、気管支を広げる薬品など多数の添加物を加えることで味を安定化されているのは愛煙家なら周知の事実。

44グレードあるたばこ葉の内、味付け無しで吸えるのは上から1~2枚の最上級の物だとされ、実は彼らたばこ農家が楽しんでいたのは、このもっとも美味しい部分だったのだ。

ついに自分が求めていたたばこに出会えた気がした。

もっとも美味しい葉を自然乾燥・無添加で楽しむ

国家ぐるみで管理されることが多いたばこ葉、しかし一方では農家が自己消費することを理由にある一定数量を自由に販売することが可能だ。

farm-011

そこで、我々TOP OF FORTY FOURはアジアの有数のたばこ生産地の農家との直接契約に成功。もっとも美味しいとされる1/44、つまり「TOP OF FORTY FOUR」の部分のみを買い付け、さらに乾燥機などを使わず自然乾燥で出来るだけたばこ本来の美味しさを最大限引き出し完全無添加のたばこを製品化しました。

私と同じ愛煙家の皆さんに、是非、本当に美味しいたばこを楽しんで欲しい。