チュービングマシーンでの巻き方

手軽に失敗無く手巻きタバコを巻くことが出来るチュービングマシーンでの巻き方を解説します。

準備する物は以下の通り

  • タバコ葉(ジャグ)
  • ペーパー(ロール状のもの)
  • 箱形ローリングマシーン

チュービングマシーンの蓋を開きます。

開いたところにある隙間にタバコ葉を押し込みます。
あまり多く入れすぎるとチュービングマシーンが動かかなくなり、また少なすぎるとスカスカなタバコとなってしまうので0.5~0.7gを目安に入れると良いでしょう。

量を調整することで風味が変わりますので自分好みの分量を見つけるのも手巻きタバコの楽しみ方の一つです。

蓋を閉じます。

本体側面にある斜めにカットされた筒状の部分に巻紙を差し込みます。
ゆっくりと止まるまで押し込んでください。

蓋の部分を持ち巻紙を差し込んだのとは反対側にスライドさせます。

再び蓋を元に戻します

巻紙を引き抜けば完成!
タバコ葉がはみ出てしまうことがあるので着火する前に取り除いてください。